目指せ☆貯蓄率5割

スポンサーサイト
-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「買わない」ことを考えてみる
2012-11-28 09:00

先日読んだ本にとても共感できたので備忘録としてブログ記事にしたいと思います。

本は金子由紀子さんの「買わない習慣」という本です。
金子さんの本は以前にも読んだことがあるのですが(でもどの本か覚えていない、汗)
久しぶりにタイトルに惹かれたこの本を図書館で借りてみました。

この本の大きな趣旨としては

つまらないモノ(あなたの暮らしを豊かにしてくれないもの)とお金を取り換えることをやめ
ほんとうに欲しいもの・暮らしを豊かにするものは何か考える

というものです。

この本の中では買うべきもの・持つべきものを「あなたの暮らしが豊かになるか」という視点で
考えましょうというのがキーになっています。

そして本の中で心に残った言葉が。

・お金があってもなくても変わらない人生を
・買い物が暮らしを貧しくしていないか


ふむふむ。
今の自分にすごく、すーっと入ってきました。

暮らす行為に重きを置いた”お金”に振り回されない暮らし。
実際に到達するには時間はかかりそうですが。。。


さて本の言葉にどきーっとされた方は是非続きをお読みください~~。
(ちょっと長くなりますので)

本の中で印象に残ったことを3つ、記載したいと思います!

★何を買わないか★
以下のモノは、買わないようにしたいものだそうです。
・散らかりの原因となっているモノ
・使わずに捨ててしまうことが多いモノ
・ついついお金を使ってしまうモノ
・もっと収納を増やさなきゃと思っていたモノ

具体的には「洋服/肌着下着/食器/調理器具/食品/消耗品/文房具」が挙げられ
 あなたの暮らしを豊かにしてくれないもの
 買わなくてもよかったもの
 しまいっぱなしのもの(ゴミ予備軍)
を棚卸してみるといいそうです。

全部やると大変だと思うので、特に気になっているものをまずはやってみるといいのかなと思います。
持っているものをすべて書き出して、上記3点にあてはまらないか確認してみるそうです(面倒ですが…)。

★買わない場所★
前述の買わないモノ、つまり「買わなければよかったモノ」を売っている場所だそうです。
例としては「100円ショップ/コンビニ/大型ホームセンター・ディスカウントストア/通販/セール・バーゲン/ファミレス・ファストフード・チェーン飲食店/郊外型メガモール」などなど…

幸い(?)なことに、私がよく利用するのは”通販”だけですね(幸いなのか??)
コンビニも育休中の今は行く必要がないし・・・
基本的にお洋服はセールでは買わない方針です。
(いいものはシーズン初めに出ることが多いし、試着してゆっくり判断して決めたい)

もともと「物をあまり増やしたくない」という思いがあるので
自ずとそういう場所からは足が遠のいていたようです。
でも最近子供のモノが増えているので要注意ですね。。。


★ほんものを食べよう★
例としてハンバーグやケーキが挙げられ
「見た目はかわらなくても、よい材料にはほんものの高品質な牛乳が使われているけれど、
安価なケーキには添加剤の入った植物性ホイップが使用されている」とあります。

ここはかなりかなり共感したところです。

市販のお菓子って、いつ頃からか食べると吹き出物が出るようになってしまって。
若いうちは消化・排泄能力が高いのか大丈夫だったのですが…
以来、食べるものの素材などには少しずつ気を付けるようになりました。
マーガリンはいつしか買わなくなり、スーパーやコンビニで売っているお菓子も
(食べれば美味しいのは知ってますが)吹き出物が怖くて手が出せません

またお豆腐を例に挙げて
「3丁100円などのお安いお豆腐は、値段の安さは原料の不安、低い栄養分、薄い味の対価」とのこと。
※豆製品はアメリカ・カナダ産の大豆使用のものが多いです。国産大豆の商品はたいていパッケージ表にアピールしています

安いお豆腐って、大豆の量が少ないの~~!?かどうかが本当かわかりませんが
お豆腐って、お豆の味のするのとしないの、ありますよね…

最近はお豆腐や納豆を買うとき「国産大豆か」ということで選んでいますが
やっぱりお豆の味の濃い、お豆腐がいいですね。


(3つ挙げるといっておまけですが)
あとは買い物五箇条というものもあり、その中に
「買っていい時間を決める」というのがありました。
それ以外の時間は買わず、次の「買っていい時間」のために
商品を見て回りましょうだそうです。

確かに買いもの回数が減ると、買い物は減ります。
いつでも買い物ができる現代、
ダラダラ買い物をやめれば見えてくることがあるのでは
、という提案です。


この本がいいな、と思ったところは
買わないことがいい、と言っているわけではなく
つまらない買い物ばかりして、自分らしい暮らしを見失っていないか

と提言しているところです。


たまたま、今の自分がなんとな~く感じているところにすーっと入ってきました。
とりあえず今日は本の紹介のみで、この中から自分が実践したいことを
また記事にできたらなと思います。

また例に挙げたものは、個々人で当てはまるものが違うと思います。
100円ショップも上手に使えば無駄ではないと思いますし
全て「自分の暮らしを豊かにするものか」ということが重要です。

最後に、こちらの本はみなとさんが同じ著者の本を読まれたのに触発されて
読んでみました!
みなとさん、いつも素敵な情報ありがとうございます★★
(今回はリンクはやめておきますね)


本日もお読みいただき、ありがとうございます☆
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
トラックバックURL
http://kajyumaruru.blog.fc2.com/tb.php/336-d8d05b1d
トラックバック
コメント
無駄なもの、使わないものをたんまり買い込む癖のある、義両親にぜひとも読んで欲しいです。 買わなくてもよかったもの、しまいっぱなしのもの(ゴミ予備軍)ばっかりの義両親の実家、もういやだーーー。

Posted by ぶきっちょ at 2012-11-28 12:58 | 編集
ぶきっちょさん
きっと、ぶきっちょさんの義理のご両親にお読みいただくといいのは「老前整理」の本ですね!!でもお嫁さんからは・・・そんな本渡せないですよね(汗)
Posted by かじゅ☆まる at 2012-11-29 12:37 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。