目指せ☆貯蓄率5割

スポンサーサイト
-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<特別費>2013年ふりかえりと来年予算
2013-12-22 09:00

さてさて、予算を大きくうわまわった特別費をふりかえっておこうと思います。
これから数日、家計簿のまとめ記事が続く予定です!
(予約投稿)

我が家で特別費と扱うものは

・旅行や帰省費、贈り物(お中元・お歳暮・誕生日)
・月々生じるものではない買い物(家具家電)
・子ども用のイベント的な出費(写真撮影とか、去年なら家具とか)
・税金や家の保険

になっています。

だいたい、年間100万円くらいと、実はやりくり費よりも大きい(笑)!


こうやって考えると、月々のやりくりという細かいことよりも
大きなお金をコントロールすることの大事さがわかります。

もちろん、小さなお金の積み重ねが、大きな金額にはなることも
忘れてはいけないとは思いますが。


予算を考えるときに想定はしているものの
ここの予定を立てるのは難しいです・・・

結婚式などは大きな出費ですが、1年も前からわかっていることはないですし
家具家電もこわれてしまったら、買わざるを得ないものもあるし!


昨年は予算として合計100万
 1) 結婚式 25万
 2) 帰省 9万
 3) 家具家電 29万
 4) 旅行 27万 
 5) 予備 10万
こんなふうに考えていたようですが(あれ?税金入ってないし)


結果としては合計116万
その内訳が
 ・結婚式  15万
 ・帰省    9万 
 ・家具家電 24万(電動自転車/和室用マットレス/ミラーレス一眼/ドライヤー/浄水器交換)
 ・旅行   24万
 ・子ども  20万(チャレンジ(もうやめてますが…)/保育園準備/写真撮影/家具(机・椅子・本棚))
 ・贈り物   8万
 ・税金保険 16万
でした!


なにやら子ども関係が予定より多いんですね~・・・

税金が予算からもれているのは、ローン減税からまかなおうと思っていたからだと思われます。
それを考えたらぴったり全体は予算どおりでしたが。。


この中で変動するもの、固定のものを考えて来年の予算を考えてみます。

<固定>※基本的には13年と同じ
 ・帰省    9万 
 ・贈り物   8万
 ・税金保険 16万
<変動>
 ・結婚式  15万  ※現在1件のみ。あとはわからないから同じで。
 ・家具家電 10万  ※大きなものが壊れない限り、14年はあまりいらないかと…
 ・旅行   30万  ※沖縄+ディズニー+温泉。投資益から出せるといいなぁ。
 ・子ども  30万  ※もっと子どもにお金をかけてしまいたい、女の子の親です
合計118万円になります。

月々約10万ほどになりますので、
来年からは毎月の給与から10万円を特別費としてプールしていく
方法にしたいと思っています。

ただ赤字で書いた昨年より増やしたい
旅行、子ども(かわいい洋服もっと買いたいーーー)については
投資益をここにつぎ込むようにできたらなと思っています☆


お読みいただきありがとうございます!

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://kajyumaruru.blog.fc2.com/tb.php/498-4b434c3e
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。