目指せ☆貯蓄率5割

スポンサーサイト
-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワーママの二つの壁?
2014-01-13 14:01

最近、記事的に「家計管理」よりも「ワーママ」部分が多くなってきています。。

前々から思っていたのですが、
ブログタイトル、ブログ村の登録カテゴリー、等々
今度どうしようかなぁと思っています。。。

「家計管理」は、お金のことを書いている分、
知り合いにばれたらちょっと気まずいワと思い
記事もやや限定することが多いんですよね・・・


仕事復帰後から、家計簿のアップはとまってしまっているし
(ちゃんとつけているのですが、記事にできていません)。

この際、お金関係の記事はクローズするか
ブログをお引越ししてしまおうかな~とも思っています。

いつ実行するかは未定ですが、
そのうちそんなお知らせをさせていただくかもしれません。



さて。

先日も書いたのですが、
「子どもが一人から二人になると、ワーママの大変度は激変!!」について。


自分の周りの先輩ワーママの話からも
①小学校の壁
と、ともに
②二人目復帰後の大変さ(ここは年齢差にもよる?)
というのをすごく感じています。

実際に、小学校入学後
「子どもから、家にいてほしいと言われて…」
と、働き方を変えた方もいらっしゃいます。

私に訪れるとしたら、きっと②が先になるでしょうか。
①が先に訪れたら、年齢的にはもう二人目は難しいかと思いますし。


なが~~~い目で見たら、
子どもが小さい時期、仕事をセーブした方がいいのだろうな、とも思います。

あまりイメージできませんが、65歳まで働くとしたら
この数年の間、重視すべきことは、「子どもでしょ!」って。


でも、
一度仕事をセーブしたら周りから取り残されそう、とか…
今までやってきた仕事を考えると自分の気持ちが割り切れない、とか…

収入が減るという状態よりも、
上記のようなことがネックになる気がしています。

もしかしたら、私にとっては
そういうことがどーでもいいと思えたら
仕事をシフトする時期なのかもしれません。


そしてもう一つ思うこと。

ワーママの数が増えること、
やがて管理職や企業の経営者の一員となる人が増えること、

こういった数の力によって
将来のワーママがより快適な環境で働けるようになる。

今の私たちも、もっと苦労した先輩方がいるから
大変とはいえ、守られた・理解のある環境で働けているんだと思います。

(以前、社内研修で女性が集まった際にも
 私たちが”働き続ける”ことが、とても大事だということに
 気づかされました)


どんな選択がよかったのか、今は答えはわからないですが。
自分で選んだ選択に、自信を持って。
子どもに胸をはっていられたら。

そう思います。。



ちなみに、3人以上のお子さんがいるワーママさんは
もはや神に思えます。

お読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

トラックバックURL
http://kajyumaruru.blog.fc2.com/tb.php/511-3a1f7674
トラックバック
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2014-01-13 14:24 | 編集
おはようございます。
本当に今後どういった働き方をしていけばいいのか、復帰時期は悩みどころです。
確かにまわりでも2人生まれるとかなり時間をセーブして働く、3人目が生まれると退職…というパターンが多い気がします。
ただ私自身はしばらくの間仕事の内容が単純作業や責任の少ない仕事になったとしても、時間が短くせざるを得ないとしても、細々とでも働き続けていくことに意味があるのではないかなあと今は思っています。

Posted by チッチョ at 2014-01-14 09:27 | 編集
こんにちは

私も家計管理のアップがまったく出来ていません。
3人お子さんがいるワーママ、本当に神に見えます。奇跡の
存在です。
3人目は年齢的経済的そして社会的にも我が家はあきらめの境地です。
Posted by noel at 2014-01-14 11:56 | 編集
お久しぶりです!
第二子の壁、まさに我が家もそうでした。第二子の時は年齢もあがっている分、仕事の負担も責任も増えていて、仕事も前より大変、育児も二人になって凄く大変という感じです。
うちは義両親が近くにいるのでなんとかなっていますが、いなかったら夫婦でフルタイムは無理かもしれません。
私の職場は病院なので看護師さんなどワーママ多いですが、お子さん3人はもちろん四人のかたも結構いらして、もう本当に尊敬です。
Posted by すけこ at 2014-01-16 08:26 | 編集
チッチョさん
「細々とでも続けていく」。うん、とっても意味があることだと思います!
本当に、”今”とか”ここ数年”という短いスパンだけでなく、長い人生のなかで、今どうするべきかと冷静に考えることが大事だなぁと思います。自分の変なプライド(?)やこだわりに捉われないようにしなくてはな~と気づかされました☆
Posted by かじゅ☆まる at 2014-01-17 20:14 | 編集
noelさん
こんにちは!!コメントありがとうございます!
いつも読み逃げさせてもらっています。。。スミマセン。

私から見たら、お子さんが二人のワーママ先輩もすばらしく輝いて見えます!
3人となると、本当に奇跡の存在ですネ。
お車買われたのですね♪ぜひぜひカーライフ、楽しんでください☆
(うちは今は車ないですが、あったら色々変わるかな~と心ときめきます)
Posted by かじゅ☆まる at 2014-01-17 20:23 | 編集
すけこさん
お久しぶりです!お忙しい中、コメントありがとうございます♪
すけこさんも、1人と2人では全然違うと以前記事にされていたの、よく覚えています。

夫婦でフルタイムとなると、親や、その他色々頼るところを準備しておくのがポイントにもなってきそうですね。。。実家は離れているので、シッターサービスなどで乗り越えるか、仕事をセーブするか、これからよく調べたり考えておこうと思います~。
Posted by かじゅ☆まる at 2014-01-17 20:26 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。