目指せ☆貯蓄率5割

スポンサーサイト
-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リフレッシュの条件は色々
2015-05-23 07:18

先月末から続いた、仕事のバタバタが
すこぉ~~しひと段落して、やっと、久しぶりに、心穏やかな週末を迎えました。

ただ、来週からまた、対応案件があるので忙しくなることがわかっていますが
一時の心のもやもやは、一旦解消された感じもあります。



さてぇ・・・今年の連休は、お休みをつなげてゆっくりできたのですが
反省点があります。

リフレッシュの方法は色々あるかと思うんですが
どうも我々夫婦は

長く休む

というより

非日常感を味わう

ということが、やっぱり重要みたいでした。

今回は帰省したり、近場の旅行に行ったりして過ごしましたが
リフレッシュのためには自分たちなりにプレミアム感を感じるところに
短くても行くことが大事ということを実感。

休暇との現実的な兼ね合いも考えると、
ある程度の距離を離れて(多分、景観的に違いを感じることも重要)、2~3泊。

非日常感がありつつ、暮らせるような雰囲気のお宿がベスト。
やっぱ、日本人なんで靴脱いで上がれるとこが、なんか落ち着きますー


あとは、そろそろ子連れで長時間の飛行機に乗っても大丈夫そうかなと思えてきたので
娘のパスポートも取得しておこうかなぁ・・・

なかなか休暇には「帰省」という行事もあるため
時期の選択がむずかしいですがっ。


こういうこと考えているときも、とっても楽しい~♪

お読みいただきありがとうございます。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://kajyumaruru.blog.fc2.com/tb.php/609-8baebcff
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。