目指せ☆貯蓄率5割

スポンサーサイト
-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こどもちゃれんじEnglish
2016-04-30 14:27

うちも、始めてしまいました・・・表題のモノ。。。

ちゃれんじの普通のコースがどんなものか資料請求したのですが
子どもがくいついたのが、ちゃれんじEnglishの「トーキーボード」というもの。

あまりにくいつきがよいので、「ほっぷ」コースを始めました。
しまじろうだけでなく、キャラものが大好きな娘ですが
DVDよりもこのトーキーボードのくいつきが半端ないです。

1年続けるかどうかわかりませんが(オイッ)、
これで「英語って楽しそう」と思ってくれるならお安いもんかなと思います。
※しまじろうの英語は、もともとそういうことが目的の教材だと思います。

幼児の英語教育について、正直、どういうのがいいかわかりません(*´~`*)
身の回りで英語が堪能な人は、ほぼ留学経験があるor帰国子女。

帰国子女以外、ある一定の期間、自分の意思でどっぷりそういう環境になるのが
必須だろうなとは思いますが、それ以前のことはどうなんでしょうねー。
(本を購入したところなので、よければいずれ記事に)

私自身、学校の英語は苦手ではなかったのですが
それにはやはり英語を母国語とする人との対話時間が重要だったように思います。

発音は良くないですが、自宅に留学生を受け入れたりしたことがあるせいか、
10代の頃に英語⇔日本語の変換はしない感じで頭に入ってくる感じが身につきました。
今は英語から離れすぎて、からっきしダメですけどね・・・

なんか最近教育のことばかり考えているような感じですが、
私が娘に一番こうあってほしいと思うのは、「愛され女子」なんですけどね(笑)。
人から信頼され、人を思いやれる。これ、忘れないようにしたいです。

お読みいただきありがとうございます。

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://kajyumaruru.blog.fc2.com/tb.php/666-ccf9cdcc
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。